日光陶器店

日光陶器店は料理道具、厨房機器、陶磁器、ガラス食器の専門店 プロ仕様のキッチングッズをお届けしております。
業務用食器や調理道具も1個から販売いたします。個人の方も大歓迎!購入OKです。不明な点はお気軽にご相談ください。
在庫品に関しましては当日または翌日の発送を心がけております。 贈り物にご利用の場合はプレゼント包装、 着日指定も可能です。
商品名で検索 1文字目をクリック↓
わ ら や ま は な た さ か あ
り み ひ に ち し き い
る ゆ む ふ ぬ つ す く う
れ め へ ね て せ け え
ろ よ も ほ の と そ こ お
TOP  | ご利用ガイド | 販売店記述 | 店舗紹介 | お問合わせ | FAXで注文 
7,000円以上お買い上げで送料無料
電話注文
※ 公衆電話・IP電話等はこちらから TEL 055-975-4914
   

2012年7月3日火曜日

梅の土用干し用 綿布

梅雨明け宣言がされ夏の日差しが痛いくらいになると
梅干を3日3晩干す 「梅の土用干し」が始まります。
太陽光による殺菌と梅干しの中の水分を蒸発させて
梅干し内の塩分濃度を高め保存性を高めます。

通気性の良い竹ざるやスダレの上に梅干しを広げて
夏の日光にあて水分を飛ばします。
昼間は梅の皮表面に塩が結晶化してキラキラしてきれい
夜間も夜空の下で夜露にあたりしっとりと
ときどき転がしてあげながら
それが三日三晩たつころに「いい塩梅」となるのです。

ここで問題なのが「いつ梅干しを取り込むのか」です。
干し始めても曇りが続いたり、突然の雨で干せなかったり、
この際「三日三晩干は目安」と心得てください。

ではどうしたらいいかというと

「梅干しをしっかり見る」です。

最初のうちはつまみ上げてもしっかりとした梅干しが
天日に当てることで日に日に皮が薄くなり
次第につまむのが怖いぐらい梅干しもしっとりプヨプヨに。

歯ごたえしっかりの果肉を味わうなら早めに
ゼリーのようなしっとり果肉を味わうならじっくりと


梅干し表面が薄くなり水分が多い部分があると
果肉表面が竹ざるにこびりついてしまい、
取り込みの際にが破けてしまい残念な結果になることも。

そんなことも考えてスダレの上に干し布を1枚敷いておくと便利ですよ。
通気性の良いメッシュタイプなので蒸れもなく
下の部分からも乾燥しやすく取りまとめも楽です。


突然の雨でも四隅を持ってサッと部屋の中へ乾燥野菜にもご使用いただけます。